宝石、貴金属の輸出が13倍に増加

0
113

4月最後の2週間をこの月の最初の2週間と比べると、宝石、貴金属の輸出が13倍に増加し、7600万ドル相当の経済効果がありました。

最近の数週間、国内の原料の金と貴金属は世界の金の価格に比べて100万ドン/37.5gと低い価格となっています。5月14日の午後、SaigonJewelryCompany(SJC)は金貨の価格を同日の朝と比較して7万VND〜9万VND/37.5g値上げしました。購入価格は4817万ドン/37.5g、販売価格は4855万ドン〜4857万ドン/37.5gまで値上げしました。一方、純金のゴールドリングの購入価格は4680万VND/37.5g、販売価格は4750万〜4780万ドン/37.5gです。純金のゴールドジュエリーの販売価格は4730万ドン/37.5g、購入価格は4650万ドン/37.5gです。市場に出ている金の原料価格も低く、購入価格は4691万ドン/37.5g、販売価格は4700万ドン/37.5gでした。

世界の金の価格と比較すると、SJCの金貨の価格は同じですが、ゴールドジュエリーの価格は100万〜200万ドン低く、生の金の価格も150万ドン低くなります。5月14日午後、世界市場の貴金属の価格は2USD/ounce上がり、1.720USD/ounce(VietcombankのUSDの為替レートによれば4850万ドン/37.5gに相当する)までになりました。

宝石と金属の輸出は2019年に行われ、今年最初の10ヶ月だけで、このアイテムの輸出額は1.95億ドルに達し、2018年の同時期と比較すると3.8倍増加しました。宝石、貴金属、製品の輸出市場の構造では米国が主要な輸出市場であり、比率の18%を占め、同期間で10.12%増の3億5,167万ドルに達しました。

日本は売上高で2番目にランクされており、割合の2.57%を占め、5,029万ドルに達し、2018年の同時期と比較して3%減少しました。次は香港、フランス、ベルギー、韓国、タイの市場です。