【パスポート信頼度】日本とベトナムは何位?ビザが無くても行ける国は?

0
321

海外旅行はお好きですか?

格安航空会社の成長もあり、安く・気軽に海外旅行できるようになりました。(コロナの影響でここ1年、厳しい状況が続いていますが)

若者のあいだには、旅行した国の国旗をインスタグラムのプロフィールに連ねている人も多いですね。

ですが、世界中のみんなが、我々日本人と同じように「気軽に・どんな国へでも旅行できる」わけではないことをご存知でしょうか?

パスポートには「信頼度」というものがあって、これは「ビザを取得しなくても入国できる国・地域の数」のことです。つまり、信頼度が高いほど、より多くの国・地域にビザ無しで入国できるということになります。

イギリスのコンサルティング会社「ヘンリー&パートナーズ」はIATA(国際航空運送協会)のデータベースを基に、世界199の国と地域のパスポート信頼度をランキング形式でまとめています。

ここでは、日本とベトナムのパスポート信頼度について、それぞれビザ無しでどの国に行けるのか、はたまた行けないのか、まとめていきます。

1. 日本のパスポートで行ける国・いけない国は?

2021年1月時点で、日本のパスポートは世界で最も信頼度の高いパスポートとして世界1位に輝きました!

日本のパスポートを持っていると、世界191か国にビザ無しで入国できます!


2位のシンガポール(190か国)とは2019年は同率1位でしたが、同年ブラジルへのビザ無し渡航が可能になったため、これで2020年から2年連続の単独首位となりました。

しかし、そんな「世界最強」日本のパスポートでも、ビザが無いと入国できない国・地域は35もあります。

アジアでは北朝鮮やブータンなど5か国、ヨーロッパでは唯一ロシアが日本人に対してビザ取得を要求しています。ロシアはほとんどの国に対してビザを要求しているようです。

(その他、日本人がビザ取得必要な国はこちらからご覧いただけます。)

2. ベトナムのパスポートで行ける国・いけない国は?

ベトナムはビザ無しで入国できる国が54か国で、パスポート信頼度は世界89位でした。

とても少ないですね。54か国となると、ビザが必要な国がほとんどなので、ベトナム国籍の方にとって「海外旅行はハードルが高い」という認識なのかもしれません。

特に、ベトナムパスポートではヨーロッパ全国ビザが必要になります。日本がヨーロッパ全国(ロシア以外)でビザ不要ということを考えると、いかに日本のパスポートが信頼されているか分かるかと思います。

さて、気になるのは日本へのビザ無し入国が可能かどうかですが、答えは「できない」です。

最近は技能実習生として渡日するベトナム人も多く、街中でベトナム人を目にする機会も増えているので、これには意外だった方も多いのではないでしょうか。

ベトナム人が短期の観光で日本に訪れる場合でも、もちろんビザが必要です。ビザ取得には所得証明書や、滞在予定表など各種書類などを提出する必要があり、非常に手間がかかります。(在ベトナム日本大使館HPに詳しい手続きなどが載っていますので、気になる方はご覧ください)

一方で、日本人がベトナムへ観光する場合、14日以内の滞在ならビザは必要ありません。なので、「今週の土日は暇だし、ベトナム行こ~」と思えば簡単に行けてしまいます。

他にも、中国や韓国など関係が深いアジアの国々もベトナムに対してビザ取得を求めています。

3. まとめ

いかがでしたか?

日本のパスポートが世界で1番信頼されていることは、誇らしい限りですね!

ベトナムは、昨年コロナの影響を受けながらもプラス成長を記録するなど、近年目覚ましい成長を遂げています。これからビザ不要になる国も増えていくと考えられます。

そしていつの日か、ベトナム人がビザ無しで日本へ渡航できるようになれば、両国の関係はより一層深まっていくことでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考

Henley & Partners「Passport Index」

在ベトナム日本大使館HP

ESTA Online Centre