ベトナムで最も重篤なコロナ患者とされた女性、無事回復

0
152

ベトナムで最も重篤なコロナ患者とされていた女性(ダナン在住・79歳)が無事回復した。

この女性は、1月13日にアメリカからダナンに到着した。帰国から1日後にコロナ陽性反応を示し、ダナン肺疾患病院に送られた。

女性は高血圧、糖尿病、慢性心不全などの基礎疾患を患っていた。

ダナン肺疾患病院のレー・タイン・フック院長は「この女性はベトナムで最も重篤なコロナ患者であった。しかし、彼女は陽性反応が出る以前、9回も検査を受けていずれも陰性であった」と述べた。

女性の健康状態は、人工呼吸器を使うことなく劇的に回復した。心臓、肝臓、腎臓の状態も大きく改善しているという。

基礎疾患の治療のためにホーチミンのチョーレイ病院に搬送された。