ホーチミンの住宅で火災発生、家族6人が死亡

0
98

火曜日の深夜、ホーチミンのトゥードゥック市グエン・ティ・ディン通りの住宅で火災が発生し、家族6人が死亡した。

午前1時頃、近所の住人は4階建ての家から火の手が上がっているのを確認した。

目撃者によると「火は瞬く間に広がり、数分後には家全体を飲み込んでしまった」という。

死亡した家族の主人であるルック・チャン・タムさんは、火傷を負いながらも家族を助けようとしたが、それは叶わなかったという。

隣人のホアイさんは「亡くなった6人は必死に助けを求めていたが、あまりの熱さで誰も近づくことができなかった」と語った。

消防隊員50人、消防車4台が救助活動に出動した。

しかし、救助は間に合わなかった。亡くなったのは、タムさんの妻、子供3人、孫2人(うち1人は1歳)だった。

焼死か窒息死かはまだ判明していない。警察は火災の原因を調査している。

ホーチミン市消防警察署長のフエン・クアン・タム大佐は「入り口に停めてあった5台のバイクが脱出の妨げとなった」と述べた。

ホーチミン市では昨年、290件の火災が発生し、12人が死亡した。