ダナン、コロナ懸念で花火大会を2年連続中止

0
211

近隣諸国でコロナが猛威を振るい、ベトナムへ再来の恐れがあるため、ダナン国際花火大会は2年連続で中止された。
同市人民委員会のレ・チュン・チン委員長によると、首相は、近隣諸国でコロナが流行していることから、新たなコロナ発生の危険性が高い中、混雑するフェスティバルを中止するよう求めたという。

カンボジア、ラオス、タイでは、新種のウイルスに関連したコミュニティ感染の急増に悩まされている。

ベトナム最大の観光イベントの一つであるダナンの花火大会には、毎年、ベルギー、ブラジル、中国、イタリア、ロシア、オランダなどの花火師チームと数千人の観客が集まります。2017年には、2日間の大会だったものが、1ヶ月間のフェスティバルになりました。

ベトナムは昨年3月にすべての国際商業便を停止。それ以降に入国する外国人旅行者は、主に専門家、ハイテク労働者、投資家、国家プロジェクトに従事する外国人のみである。