ベトナム、2021年5月9日にコロナ感染者数が過去最高

0
390

月曜日の朝、新たに80人の患者を確認
保健省、コロナに対する警戒レベルを最高レベルに引き上げるよう要請し、
ホーチミン市はコロナ発生の可能性に備える
土曜日の夕方に78人の患者が確認され、そのうち65人が市中感染

日曜日の夜に新たに87件のコロナ感染者が報告されており、これはパンデミックが始まって以来、1日の感染者数としては最高。

そのうち、10人が輸入されたもので、77人が地域で感染したものです。新たな地域感染者の内訳は、
Bắc Giang省で26人、
Bắc Ninh省で15人、
Hà Nộiで11人、
Hưng Yên省で2人、
Hoà Bình省で2人、
Đà Nẵng市で17人、
Huế市で2人、
Quảng Nam省で1人、
Quảng Trị省で1人となっている。

Bắc Giang省とHoà Bình省の新規症例はすべて、以前に確認されたコロナ感染者との濃厚接触者。

ハノイでの新規症例のうち、2名は国立熱帯病病院のĐông Anh施設で発生した集団感染に関連しており、2名は国立がん病院のTân Triều施設で治療を受けた際に感染し、残りは以前に確認された感染者と濃厚接触。

Đà Nẵng市では、AMIDA Beauty Salonで発生した集団感染に関連して12名が感染。残りの人は以前に感染者と濃厚接触。

Đà Nẵng市を拠点とするAMIDA Beauty Salonで発生した感染は他の地域の感染源にもなっている。

日曜日の夜の時点で、国内の総感染者数は3,332人。保健省によると、そのうち2,602件は問題なしとされている。

4月27日に再度流行が発生して以来、333件の感染者が出ています。コロナにより、ベトナムではこれまでに35人の死者が出ている。