TikTokが起こした奇跡、11年も行方不明だった夫との再会

0
292

フート省の女性は、ホームレス男性が映ったTikTok動画をたまたま視聴し、その男性が11年間行方不明だった自分の夫であることに気付いた。

その動画は12日(火)に話題となった。トゥエンクアン省に住むグエン・アイン・トゥエットさんが投稿したもので、ホームレス男性がいつも彼女の家の前を通っていたという。

トゥエットさんは、フート省タインソン区に住む女性から「動画に写っているホームレス男性は自分の夫です」と連絡を受けたという。その女性は「男性の胸にタトゥーがあるかどうかを調べてほしい」とトゥエットさんに頼んだ。

トゥエットさんは自身のFacebookに「もし、この男性を見かけたら、私に知らせてください。彼が本当に行方不明の男性であり、2人が再会できることを願っています」と書き込み、ホームレス男性の妻から送られてきた男性の写真をたくさん掲載した。

妻は「本当に私の夫であって欲しい。どうか助けてください。この男性は夫にとてもよく似ています」とトゥエットさんにメールを送った。

数時間後、トゥエットさんは男性の胸には確かにタトゥーがあることを確認した。

そして、妻はすぐにトゥエンクアン省に行き、そのホームレス男性が11年前、娘がまだ2歳のときに家を出て行った夫であることを確認した。家族総出で何年も夫の居場所を探していたが、手がかりがなかったという。

トゥエットさんによると、フート省当局が男性の身元を確認することになっているという。

この「奇跡」のような話はベトナムのネットユーザーを感動させた。2人の再会を助けたトゥエットさんを称賛する人や、10年以上行方不明になっても夫を探し続けているという事実に感動した人もいる。

トゥエットさんのFacebookには5000近くの「いいね!」が寄せられている。