ハノイ、1日20万人のワクチン接種目指す

0
275

ハノイ疾病管理センター(HCDC)は1日20万人のワクチン接種を目指しており、接種会場の設置について3つの計画案を作成した。

1つ目の計画では、市内全体に計1000~1200か所の接種会場を設置する。2つ目は、各地域に一律で2か所の接種会場を設置する。そして3つ目は、各地域の人口密度に応じてそれぞれ接種会場を設置する。

ハノイでは6月12日以降、約8万人がワクチン接種を受けた。

24日(木)時点で、ハノイでは新規感染者が9日間確認されておらず、22日(火)にはレストランや美容院など一部サービスの再開が許可された。

4月27日以降、ハノイでは466人の市中感染が確認されている。