ベトナム南部で使用済みコンドームをクリーニングして再販していたことが発覚

0
1106

ビンズン省の流通当局は、市場で洗浄して再販しようとしていた使用済みコンドーム32万4000個を押収した。
ビンズン省の市場管理部門は土曜日、同省タンウエンのタンビンヒエップ区にある施設を摘発。

ベトナムの市場監視局が火曜日、この施設の借り主はファム・ティ・タイン・ゴック(Pham Thi Thanh Ngoc)氏(32歳)であると発表した。

合計で360キロの重量の使用済みコンドームの他に、ブランド名なしで包装され、販売準備されていた数千のコンドームを検査官が発見。

Ngoc氏は月に一度、「誰か」が使用済みコンドームの数千個を届けたという。

彼女の仕事は、顧客のために新品のようにリサイクルする前に、コンドームを洗浄・乾燥させ、選別することだった。

違法行為の詳細は発表されなかったが、当局はこの事件をさらに調査を進めている。